このコンテストは受付を終了しました

三行から参加できる 超・妄想コンテスト   第97回「お返し」

選考結果発表

ホワイトデーのお返し以外にも、復讐劇や恩返しなどドラマチックな展開の作品がたくさん集まり、読み応えのある回でした。お返しに込められた気持ちをどう描くかで作者の個性が出たように想います。 ラインやメールなどの「返信」をお返し、という風にとらえて使った人もかなり見受けられましたが、強引に「お返し」という言葉を使おうとして、文章そのものが不自然になっているものがあったのが惜しかったです。

大賞(賞金3万円+選評)

記憶のない状態で目覚めた主人公。徐々に明らかになった過去は、人の血を吸わない吸血鬼と過ごしていた大切な時間……。王道の展開を踏まえつつ、過去が次第に明かになる構成に妙があります。二人のその後も読みたくなりました。

準大賞(賞金2万円+選評)

他の女に告白したいから別れて欲しい。もしふられたらよりを戻して欲しいと言った彼。それを聞いた私が出した答えは……。感情の分析と変化、自己確認、その末に至る結論が繊細に描かれて感情移入して読めました。最後の爽快感がお見事。

入賞(賞金1万円+選評)

時代物です。貧乏長屋の娘から高利貸しのおかみへと成り上がった主人公は、ある日幼馴染みと再会し……。文章も手練れており、展開も上手く、最後にちょっとした驚きもあって完成度の高い短編でした。

佳作(選評)

大好きな彼女がある日突然ゾンビになって腐っていく……。すぐそこに破滅が迫るなかで、愚直に想いを貫く主人公がとても現代的で愛おしく感じました。
夫との冷え切った関係に悩んでいた主人公のもとに、かつての親友の訃報が届き……。しっとりと強く心を揺さぶられる物語です。主人公の気持ちが解放されていく様子がわかり、悲しくもあたたかい読後感をくれます。要所に散りばめられた短歌も素敵。
刑務所に入っていたただのチンピラだった俺を救ってくれたその人は、ぶっきらぼうで言葉はキツいし興味のないことはやりたくないから掃除も料理もやりたくない。そんな彼女に俺が返せるものは…。対照的な2人が魅力的で、主人公が秘める想いが切ない作品です。この先どうなるのかとても気になりました。
疲れきった僕がふらっと入った喫茶店で、マスターがいれてくれたコーヒーはマスターの大事な思い出で、忘れていたけど僕の思い出でもあった。さらっとほっこり救われる話。お返しという言葉はないが、お話からお返しとわかるのでよいかと。
殺人鬼が出会ったのは死神だった……。猟奇殺人犯の心情描写にゾッとさせるものがありました。ストーリーラインとしてはシンプルな因果応報ですが、ところどころの描写の怖さが際だっています。
自殺したけど、カミサマがやってきて予想外の延長戦へ。たった一日、寿命を譲ってもらってしまったんだけど、くれたのは誰? 身近な幸せに気付けてほっこりでき、最後にはほろりと泣ける作品です。ツイッターのフォロワーや上司の描写も物語に深みをもたらしています。

優秀作品

スケジュール

・募集期間: 2019年2月20日(水)11:00:00 ~ 2019年3月24日(日)23: 59: 59 ・最終結果発表:2019年5月上旬

大賞(賞金3万円+選評)1作品 準大賞(賞金2万円+選評)1作品 入賞(賞金1万円+選評)1作品 佳作数作品(選評) ※大賞、準大賞、入賞または佳作(以下、「受賞」という。)の作品はエブリスタの短編小説シリーズ「5分シリーズ」に収録される可能性があります。(収録を依頼する場合には、受賞者に別途、ご連絡させていただきます。) 短編小説シリーズ「5分シリーズ」 ※受賞作品はエブリスタ公式SNS等で配信・紹介等される可能性があります 優秀作品(結果発表ページでご紹介) ピックアップルーキー(結果発表ページでご紹介) ※大賞・準大賞・入賞作品を除く上位30作品を優秀作品として、結果発表ページでご紹介します。 ※上位30作品まであと一歩だった作品の中で募集期間終了日より3ヶ月以内に会員登録された新規作家の作品を、ピックアップルーキーとして数点、結果発表ページでご紹介させていただきます。

募集内容

新作限定!初心者大歓迎! 三行だけでも、中編小説でも、妄想を炸裂させた文章ならなんでも応募できるコンテスト、第97弾です。 今回のテーマは、「お返し」 です。 どこかに必ず「お返し」が登場する妄想を投稿してください。 ・バレンタインのお返しが決められない。悩みに悩んだ彼が選んだ、意外なものとは? ・神様へ子供をお返しする儀式。そんな因習が、今もひっそりと残っていたとしたら…。 ・いつも私の言葉をオウム返しするペットの九官鳥が、突然流暢にしゃべり始めた!? お返しを贈る側も受け取る側も、その感情は十人十色。 そのやりとりの先に、どんな色の物語が待っているのでしょう? そんな「お返し」にまつわるあなたの妄想をお待ちしています!

応募要項

・本イベントの募集期間内に新規投稿された作品。 ・文字数は100文字(三行程度)~8000文字 ※制限文字数未満又は制限文字数を超えた作品は選考対象外となります。 ※非公開設定している作品は、選考対象外となります。 ※連載中で未完結の作品の場合、更新頻度の高さや募集期間終了時点での作品の完成度も含めて選考いたします。

次回予告

次回、妄想コンテスト第98回のテーマは「となり」です。 本イベントと平行する形で2019年3月6日(水)より開催いたします。 ※作品は次回の妄想コンテスト第98回の募集期間内に新規投稿してください。募集期間前に投稿した作品はご応募いただけませんので、ご注意ください。

コンテストの注意事項(必読)

超・妄想コンテスト