近いけど会いたい

自分の妻が認識できなくなった夫。認識されなくても献身的に尽くす妻の切なく悲しい話

賢治

恋愛 完結
8分 (4,695文字)

7 13

あらすじ

人の顔を認識できない人がいる。でも主人公の正志はそれを更に上をいく。妻の姿だけ、妻に関連するものが認識できないのだ。急に症状が発症し、妻がいることすら知らない。周囲に気づかされ妻の存在を意識していく。

タグ

感想・レビュー 1

何とも切ない

 発想にビックリしました。「妻だけを認識できない」病で人生何が見えてくるのか、とうこさんの切ない気持、そして最期のメール・・・。なかなかいい発想で新鮮な発見がありました。突っ込みどころは満載(なり染め
1件

この作者の作品

もっと見る