青い壷

遠い世の旅の俳人の幻視が新幹線の座席の下に蘇る

倶舎那

ファンタジー 完結 過激表現
29分 (17,231文字)
壷の中にあるのは骨か女躰か

4 13

あらすじ

いにしえの老俳人が旅籠の隣室の物音に耳を澄ませると、青い壷を抱えた美女が2人。「愛しや」と言って嘆いている。その壷には思い人の骨が入っているというのだが・・・

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る