空手バックパッカー放浪記

空手は素人!ハッタリと機転と卑怯を武器にアジアを転戦する命がけ旅行記

29 1,558

6時間0分 (215,686文字)
昔、某サイトでかなり評判になった私のホラ話です。加筆修正して小説化しました。

あらすじ

空手はちょっと齧った程度でまったく強くない、むしろ弱い私は、好奇心からうっかり、スリランカに出来たばかりの新興道場に指導員として派遣されました。 しかも「もし誰かと戦うことになったら、どんな卑怯な手を

感想・レビュー 2

いい意味で、最初の印象を裏切られました♪

わりと、気軽に読み始めたのですが、かなり深いところまで連れていかれました、心が。 あれ? 実話でしたっけ?

ハッタリと機転が人生を切り拓く。

メチャクチャ面白かったです! 強敵に直面した時に、こうやって対処するのがいいのかもしれない、と感じました。 続編が読みたいなぁ〜〜。

この作者の作品