Crush Out

暴力、残虐、猟奇、これらの言葉こそ、この作品のジャンルとなります。

ポラード

ジャンル未設定 完結 過激表現
38分 (22,294文字)
最悪の読後感をお約束します。引き返すなら今です!興味のある方のみ先にお進みください!

33 944

あらすじ

当初はサイコな犯人と刑事の対決的な作品を構想していましたが、猟奇な描写が多くなり、主人公は残虐な行為を繰り返し、サイコな犯人の暴走物語となってしまいました。 完全に読み手を選ぶ作品を書き上げてしまいま

タグ

感想・レビュー 2

それは、他に類を見ない危険な芸術。

 彼女にとって、それはあくまでアートなのだ――――。  残忍で残虐な行いにも見えるその行動、賢すぎる策略、そして何より、素材が作品となる過程で見せた感情や表情までも、彼女にとってはアートの一部であり、
1件6件

彼女に興味を持たれたが最後。そこに『救い』の手はない。

どこまでも美しく。 どこまでも暴虐無慈悲なアーティストが、 ここに誕生。 成美 桜花。 彼女の手にかかれば、 誰しもが最高の『アート』になれる。 私も美しいアートにして欲しい? それなら、成美 桜
1件1件

この作者の作品

もっと見る