百人目の客

山中に捨てられた少女は、色街に売られた。生まれ持った才覚を生かし太夫にまで上り詰めたのだが……。

宮崎亀雄(゚Д゚)y─┛~~

恋愛 完結
15分 (8,774文字)
西條 八十のトミノ地獄とは関係ありません。習作(;´∀`)

4 31

あらすじ

母親に捨てられ、少女は山中を彷徨った。拾った百姓もまた生活苦の為に、女衒へと売り渡す。 天涯孤独の少女は色街で頭角をあらわし、天賦の才で太夫にまで上り詰めたが……。大名の若君に身請けされ、幸せの絶頂を

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る