crossing gate

あの日、いつもの踏切。桜の木の下でカメラを構える人に一目ぼれをした。

62 97

BL 完結 過激表現
52分 (31091文字)
リニューアル後のテスト投稿です。完結後しばらく置いて削除します。

あらすじ

リニューアルでいろいろ変わっているので、お試し投稿してみたいと思ったんですが、新しいものはぜんぶ書きかけだったので、古ーい作品を(ちょっと体裁は整えて)テスト投稿してみます。 一目ぼれからの片想い。

タグ

目次 3エピソード

感想・レビュー 1

感動

あー泣けた!今、おばちゃんは感動し涙が溢れました。受け入れられない程の辛さがどんどん自分の殻にとじこもってしまう、毎日が、梓の存在に救われたね!喫茶店の主人に、紘一の母、皆、素敵なひとばかりで、温かい

その他情報

公開日 2019/4/30

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る