雨上がり

突然、手に恋をした青年の話です。

魚屋

2分 (1,128文字)
コツコツと書いています。

4 32

あらすじ

車を運転していると、目の前に突然、白い手が現れた。その手はまるで意識をもっているみたいに僕に何かを訴えた。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品