黄金虫の女神

木こりの男が見つけたのは、森に埋まった女神だった。

12分 (6,648文字)
恋愛ではない、一人の男と女神の物語
あらすじ
目次 1エピソード
感想・レビュー 2
面白いお話をありがとうございます。
「なんと濃く美しい時間」だったんですね。
その他情報

公開日:2019/5/6

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます
もっと見る