セロファンの咆哮

この声が聞こえるかい どうか苦しまないで

4 6

SF 完結
8分 (4,238文字)
三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第102回「3時」参加作品

あらすじ

娘の尊い命は、無惨にも殺人鬼に奪われてしまった。 もしも、過去に遡って犯行を食い止めることが出来たなら。 幾度も幾度も叫び続けた声が、時空を超えて重なり合った時、 凄惨な過去は、希望ある未来へと書き換

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/5/29

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る