午後3時のタルトタタンとハリネズミ

日曜日の午後3時は魔法の時間…

24 355

31分 (18,190文字)

あらすじ

ごく普通の冴えない高校生、詩は日曜日の午後3時、決まって訪れる場所がある。 カフェherisson、そこには言葉を話すハリネズミがいる。男子高校生と可憐な店員、ハリネズミの3人と個性豊かな客達が紡ぐ

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/6/3

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る