愛に溢れたポピーの花畑

赤い花に込められたのは、悲しみと喜びとーー優しい愛だった。

3 258

10分 (5,602文字)
オリエンタル・ポピー、またの名を鬼芥子(おにげし)と言います。

あらすじ

暗殺を生業としているマリーエールことマリーと、マリーが請け負った仕事先で拾った娘のエレナ。 そんな2人は、ある日、オリエンタル・ポピーの花畑が有名な公園にやってきた。 その公園では、ポピーを手折る

感想・レビュー 1

罪と罰について、もう一度考えさせられる魅力的なエピソードでした。

暗殺代行業をしているマリーと、その娘エレナ。オリエンタル・ポピーの花を折ることを極度に恐れる。国が管理する資産とはいえ、異常な管理体制が、緊張感あるストーリーを紡いでいます。花に対して純真な想いを抱く

その他情報

公開日 2019/6/29

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る