【改訂版】ロマンティック☆数学ナイト

研究者だって恋をする。黒髪メガネにキュンキュンしよう

312 1,524

恋愛 完結
3時間20分 (119,969文字)
素数のこと、好きな人は好きな筈だ。

あらすじ

主人公の水菜は26歳。 大学卒業後、システムエンジニアになるも、研究者になる夢を諦めきれていない。 そんな折、ロマンティック数学ナイトの会場で量子暗号の研究者である素数と知り合う。 誘われるがままに、

感想・レビュー 3

理系男子はお好きですか?

ロマンティック数学ナイトというイベントで出会った、一人の男性。量子暗号について熱く語る、関西弁の男性。「素数」さん。 …ひょんなことから、そんな理系男子の秘書になっちゃった女の子、水菜ちゃんの、波乱万
1件1件

中田さんドンマイw

二瀬幸三郎です。 拝読いたしました。 改訂前の時から読ませていただきましたが、その時はあるイベントを経由してのことでした。 タイトルから受けた初見のイメージでは、恋愛と数式が複雑に絡む物語になるのか
1件1件

既存のイメージの数学研究者っぽくないキャラが次々に出てきて楽しい。

数学者になる夢を見て、システムエンジニアとして働く菜緒。タイトルにある数学のイベントに参加。確かに「君の内なる数学を解き放て」は素敵なフレーズです。既存のイメージの数学研究者っぽくないキャラが次々に出
2件

この作者の作品

もっと見る