世界の秘密―紫陽花の宝石―

子供のころにだけみつかる、不思議な場所。

日澱樹

6分 (3,189文字)
よろしくお願いします。三人称練習中。

0 1

あらすじ

ゆかりは紫陽花が大好き。 六月のある日、いつものように紫陽花の名所に行くと、知らない道が。 そこを辿っていけば、紫陽花に触れた雨が宝石になる、不思議な場所に出た。 それは、世界の秘密の一つだった

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る