スクールカースト

広川麻里奈は何故死ななくてはならなかったのか

ケラケラ

ホラー 完結 過激表現
2時間15分 (80,446文字)
人生で初めて書いた小説で、未熟な点ばかりで、目も当てられないものかも知れませんが。最後まで読んでくださると幸いです

69 111

あらすじ

嫌なことから逃げ続けた不登校児加藤大翔はクラスメイト23人と共にあるデスゲームへと巻き込まれる。 24人全員罪人である…と 映し出される全員の動機 一人また一人と命を落としていく。 一年前の

シリーズタグ

感想・レビュー 1

続きが気になる見事なオープニングでした。

「人生初の小説」とは思えないほど、完成度の高い作品です。まず、やるせない大翔の毎日の様子と、想いが綴られています。手際よくまとめられているので、彼の生活をイメージしやすいです。そんな彼の許を、みずきが
1件

この作者の作品