受賞

不思議な話

「なんとなく不思議」な話をお届けします

39 950

45分 (26,697文字)

あらすじ

なんとなく不思議な話って、ありますよね。 これから、私が聞いた話や体験した話を、思いつくまま連作短編集として綴っていきたいと思います。 中には、全くの作り話もあります。 どれが本当にあった不思議な話か

タグ

感想・レビュー 2

子供の頃、童話を読んだあとのような、気分になれました。

語り口がとても穏やかで、しかも、寓話性が高いお話ばかりでした。 子供の頃、童話を読んだあとのような、気分になれました。 怖い話が苦手な私が、一部を読み飛ばさず読めました。

巧い文章に

豊富な語彙、それで内容もほんわか温かとくれば、もう言うことありませんな。(^_^)

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る