第5話 おまえの首に口づけしたよ11

あちらからもこちらからも思いどおりの愛を得て僕はまさに有頂天だった——足元をすくわれることなんてあるわけないさ

31 183

BL 連載中 過激表現 図書券利用
18分 (10,603文字)

あらすじ

あちらからもこちらからも思いどおりの愛を得て僕はまさに有頂天だった——足元をすくわれることなんてあるわけないさ

この作品に含まれるキーワード

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

いつも楽しく拝読しております。

FUJIKO 様 いつも執筆お疲れ様です&ありがとうございます! 5話もとっっっても面白かったです! 和樹の覚醒、九条さんと征司を素直に愛し 3人の関係は完璧な状態になった……はずなのに なんと睡

その他情報

公開日 2019/8/6

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る