千厳寺覚書

千巖寺村の先住の科学者から出された指示は、長身碧眼の美女ハンレイを誘惑し関係を持って一部始終をレポートにすることだった

あおとひろ

2時間46分 (99,446文字)
”ある国”とそこに住む住民の”品種改良”を企むことなど出来るでしょうか。

0 0

あらすじ

16歳のぼくは、団地のゴミ捨て場で拾ったノートに「先の大戦中、国内で唯一の戦闘により惨劇があった千巖寺はその存在が抹殺されている」との記載に触発され、千巖寺探しに出て目的の寺に行き当たる。 30年間

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る