市松人形、松子さんの家出

市松人形が家出、怖くないほっこり話

3 88

8分 (4,709文字)
妄想コンテスト「あの子がいなくなった」応募します

あらすじ

市松人形の松子さんは佐藤家の納戸に押し込められていました。佐藤家の人たちは松子さんを気味悪がって、納戸の外に出してくれません。松子さんは家出をして鈴木家の居候になります。そこで数々の不思議な力を使って

タグ

感想・レビュー 1

松子は見た!?

松子さんが鈴木家の玄関をよじ登ろうとしている絵が浮かんで、急に可笑しくなりました。不気味で嫌われる市松人形が、とても愛おしくなりました。特に鈴木家のママとのやりとりが好きです。松子さんの一途さと呪いを

その他情報

公開日 2019/8/23

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る