おたくのお隣、だぁれ

妄コン「人ごみ」投稿作品

3 16

14分 (7,988文字)

あらすじ

人間と妖怪の戦争が終わって百年。 今年の終戦記念のパレードは例年よりも派手だという噂である。 けれども拓斗は一人で腐る。 友人達から仲間外れにされて、彼は人に押して押されての人混みの中。 いっそ可愛

サブジャンル

タグは登録されていません

その他のキーワード

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

講談を聞いてるかのような

小気味良い文体に、あれよあれよと物語に引き込まれ。エアコンのついた快適な部屋でこの作品を読んでるにもかかわらず、自分のまわりには人、人、人。うーん、暑い。 騰蛇がいい。めっちゃかわいい。騰蛇の夢を叶

その他情報

公開日 2019/8/25

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る