龍は夜を見上げる。

龍と人が生きる世界。少年は不安と期待を胸に、龍の故郷を探す旅に出る。

39 327

故郷があるのは良いことだと思います。

概要・あらすじ

作者: tea(てあ)
27分 (15,758文字)
時代遅れの村から出たい少年、ノックス。 その村を守る「夜龍」。 ある夜、ノックスは野盗に襲われ瀕死となる。 夜龍は自らの命をノックスに与える。 夜龍の魔力、そして「望郷の思念」を得たノックスは、「龍

目次 3エピソード

感想・レビュー 3

龍の根源を問うて

14ページまで拝見いたしました。(2019/9/29) 竜をテーマに広い世界を旅するお話で、大きな運命や力を背負って故郷を 後にするというのは古典的ながら普遍的な魅力があると感じました。 竜種の設

アニメ映画で脳内再生される、綺麗な世界観

読んでて、アニメ映画みたいな感じで脳内再生されました^_^ 世界観の描写が、とても綺麗です! 丁寧に書かれていて、文章力が高い方だなと思いました。 僕は獣の毛皮で作られた上着に首を埋める。街に行

先が楽しみです。

まだ始まったばかりですが、続きが気になります。 世界観設定に振り回されず、じっくり丁寧に人物の描写がなされてます。 夜龍の起源を探す旅、少年の今後が楽しみです

その他情報

公開日 2019/9/3

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る