贄:長男が死ぬ家

御礼:書籍化決定!

563 1,401

ホラー 完結
2時間47分 (100,095文字)
書籍化決定しました!

あらすじ

☆感謝!!書籍化決定!!☆ 実話怪談蒐集家の種島正輝は、ある地方の旧家で起こる怪異についての話を聞いた。その家では何代にもわたって必ず長男が若くして死ぬという。 種島はこの因縁めいた話に興味を惹か

タグ

感想・レビュー 4

面白かったです

 寝る前に少しだけ読もうと思って読み出したのが面白くて夜明けまでで読み切ってしまいました。  文章もしっかりしており人物の感情もこちらに伝わって来る読みごたえのある小説でした。  携帯小説特有の思いつ
1件

夜寝る前ではなくてお休みの日に読むことをお勧めします。

期待以上のおもしろさでした。いわゆるページターナー。一気に読んでしまいました。読み終わったあと終わってしまった事が残念でならなかった程です。大抵SFが混じったホラーは現実の世界とかけ離れ過ぎている話が
2件

すごい作品です!

作品の構成、文体、もちろん内容もすごかったです。ホラーは読んでいてストレスを感じる作品が多かったですが、この作品にはありませんでした。怖かったですけど。 読んでみることをオススメ致します!
2件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る