隣の君にさようなら

その日、天使が消えていた。

10 69

BL 完結
7分 (3,716文字)
超・妄想コンテスト「あの子がいなくなった」の参加作品です。

あらすじ

倉沢 雪彦(くらさわ ゆきひこ)は男子高に通う高校2年生。彼は隣の席のクラスメイトの友人の汐見 翼(しおみ つばさ)に片想いをしていた。 だが、ある日、翼が学校から姿を消してしまう……。 ※自殺の

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る