俺たちが見たものは

世にも奇妙な現象に答えはない。

18 151

14分 (7988文字)

あらすじ

楽しいイベントが凝縮している修学旅行。 普通に楽しむつもりで歩き始めたが。 妄コン「食べる」応募作品です。 (食べる要素は小さじ一杯ほどしかありません笑)

感想・レビュー 4

最後まで読まずにはいられない楽しい作品

修学旅行に起きた出来事。 夢のようで夢じゃない、そんな面白くてシュールなお話です。 望んだことを言うと、側にいた友達がそれに変わり役目を終えると元に戻るという摩訶不思議な現象。 その中でも毛利くんの

コミュニティ、トピック参加ありがとうございます

初めまして。読ませていただきました。 最初、読み始めたときはホラー・サスペンス的な作品かなと思いましたが、展開が進むにつれ、なかなかシュールな物語に。思わず笑ってしまいました(深夜)。毛利君にはぜひと

例えば「運命」という言葉があるとして。

レビューしに参りました、ガヤです。 早速作品の感想ですが、修学旅行で起きた不思議でありながらもどこか面白い出来事は、夢でありながらのも夢ではないコタさんらしい不思議な感覚を残す良作でした。 その人
もっと見る

その他情報

公開日 2019/9/28

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る