僕って・・・だったんだ

人には必ず「闇」と言うものが心の奥底に潜んでいる。その「闇」が表に出て来た時、人ならざる者達はそれをどう見るのか

玉城 真紀

ホラー 完結
58分 (34,698文字)
奇妙な出来事を経験する側からではなく、奇妙なものからの視点で書いてみました。

21 39

あらすじ

僕は、誰にも邪魔されずに静かに暮らしていた。そんな中、突如訪問者が訪れる。 それから三人と猫一匹の家族が僕と一緒に暮らすことになるのだが・・ 静かな時を邪魔されて嫌でしかなかった僕だったが、次第にその

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2019/10/12