ハテノ薬局の雨が止む頃

海沿いの薬局で出会った、ある薬剤師と患者のお話。

深山琴子

10分 (5,801文字)
超・妄想コンテスト 第113回「遠くへ」応募作品。

8 16

あらすじ

海岸から南にまっすぐ歩いて二十分。 急勾配な坂の上に建っているハテノ調剤薬局には、今日も訳ありの誰かがやってくる。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る