最後の晩餐

ある日、いつものように帰宅した私は、何者かに連れ去られる。私に起こったできごととは。。。

トミー・G

5分 (2,836文字)

6 88

あらすじ

あらすじはありません

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

緊迫感のある描写とラストが印象的でした。

こんにちは。やどりといいます。作品を最後まで読んだ感想です。 作品を読んでいて印象的だったのは、緊迫感のある描写です。丁寧に書きこまれていて、これからどうなってしまうんだろう、と一気に引きこまれまし
1件1件

あ……

最初、せっかくヒヤヒヤドキドキとしていたのに……。 最後、ちょっと笑ってしまいました。 しかもなんか、すごく共感ができましたよ。 面白かったです!
1件1件

最後の晩餐

これは秀逸!冒頭のシーンから迫るスリルに、これから何が始まるのかと恐る恐るページをめくりました。緊迫の3分間を、ありがとうございます。
1件1件

この作者の作品