イルマの東へ 2 ~ 国境をかける戦士たち ~

「争いの無い時代へ・・・」 正体を隠して兵士になった王弟の奮闘記

9 22

4時間16分 (153,217文字)
王道+コメディリリーフを海外青少年文学風に描く、新しいファンタジー小説です。

あらすじ

 国境=王国の平和をかけ、いち兵士として戦う王弟アベル。親友のリマールのほか、さすらい戦士レイサーや精霊使いの少女ラキアとも再会し、別れた旅仲間が集結。謀略にかけられた捕虜たちの救出のため、仲間ととも

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2019/11/2