日本一小さな巨人 陸軍大将・児玉源太郎

6 48

1時間13分 (43,602文字)

あらすじ

明治末期に長州出身の児玉源太郎という「日本一の小さな巨人」がいた。 ロシアの南下政策に対抗するために 彼は煮え切らない政府に開戦を決意させた。 難攻不落の旅順を陥した。 奉天の会戦で世界最強のロシア

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作品を含む作品リスト 1件

その他情報

公開日 2019/11/5

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る