受賞

望郷ー那須野が原の翌檜ー

翌檜《あすなろ》の下でもう一度会おうと誓った

今野 綾

51分 (30,172文字)
途中で修正を入れる可能性があります

74 517

あらすじ

明治37年、外務大臣など明治政府の要職を担ってきた青木周蔵の一人娘ハナが結婚することになる。幼い時から姉妹同然に育ってきた青木家専属料理人の娘八重はハナに請われて東京へとお供することになるが……

感想・レビュー 1

ハナと八重の絆の物語

実在した青木周蔵と、一人娘ハナ。二人の元に仕える人たちを中心に描かれた作品でした。 序盤でハナが「正雄より二枚目で面白い人じゃないなら正雄と結婚する」と言うので、いざ結婚した時に八重を東京へと連れて
ネタバレあり
1件1件