もぐりの陰陽師は理を捻じ曲げる(弐)

『もぐり……』シリーズ、第弐話です。

7 24

58分 (34,772文字)
壱話から楽しんでいただければ幸いです。

あらすじ

時は平安、妖かしの蔓延る時代。 もぐりの非正規陰陽師『涼音』と鬼神『早良親王』は千の悪鬼を祓うべくして、京の都を奔走する。

タグ

目次 2エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/11/14

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る