群青の三日月

いつか離さなければならない背中を、追い求めて未だ手を伸ばす。

雨水林檎

BL 完結
11分 (6,037文字)

29 60

あらすじ

病弱な兄と傍で絵を描き続ける弟。 いつか離さなければならない背中を、追い求めて未だ手を伸ばす。 弟×兄の、一次創作BL小説です。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品