彼女からもらった手編みのマフラーをなくした!

高2の男子は、彼女からの手編みのマフラーをプレゼントされた。ミスで捨ててしまう。手芸部で同じマフラーを作るよう頼み込む。

加藤労全(ろーぜん)@多忙でIN少

コメディ 完結
9分 (5,108文字)
お読みくださった全ての方に感謝です。

21 1,111

あらすじ

(あらすじ) 高2の熱海《あつみ》は、彼女の衣里《えり》から、プレゼントされた手編みのマフラーを、うっかりコンビニのゴミ箱に捨ててしまった。マフラーの画像はスマホに保存してある。手芸部長で幼馴染の女子

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

『俺は男だ。でも男だって・・・』

なんと、彼女からプレゼントされた手編みのマフラーをなくしてしまっただと。 それはもしかしたら、彼女に振られるより、痛いかもしれないな。 それで、どうするって? なんだって、そんなこと上手くいくはずな
1件2件