春待ちの窓

実母との旅行から帰ると紗江は生理が途絶えていることに気づいた。姑の病気、家族の歪み、いろんな波に揺れる心と身体

ふじ乃

14分 (7,855文字)
どこにでもあるドラマでしょ?

12 100

あらすじ

(母親のことが嫌い) 表には出さないけどそう思っている紗江 周りの友達はとっくに閉経してるのに 奥手のせいなのか 50半ばになって、まだ女性ホルモンの波に 身も心も、ゆらゆらと揺れている。 そんな

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る