きいかんぼと僕と彼を巡る日常のヒトコマ。

風変わりな哲学講師の貴方と、大学生の僕。携帯電話を持っていない二人の何でもない日常のお話。

uta

BL 完結
6分 (3,249文字)

28 1,108

あらすじ

東京事変の復活記念としてアップしました。 最後に出てくる音楽は、椎名林檎の『愛妻家の朝食』です。ジャケットがとても素敵。

感想・レビュー 2

「空気」が読み手に伝わる作品。

キンと冷えた冬の空気と、それとは真逆の二人のあたたかい空気がよく伝わる作品です。 二人ののんびりほっこりする会話と、先生の可愛さがたまりません。 「きいかんぼ」を一緒に食べ、一緒に買い物に行く。そのな
1件1件

ステキな日常。

一組のカップルの日常を美しく描き出していると思いました。 読んだ人の微笑みがこぼれる作品です。 なんだか穏やかな気持ちになりました。
1件1件

この作者の作品