夢のはてまでも

東京の街角の巨大ビジョンの前で、二人は出会った- 世界が壊れることを望む少女と滅びの跡地に種を蒔く青年の物語が始まる。

N2

SF 完結
27分 (16,160文字)
BGMは、Ben Folds Five「Whatever And Ever Amen」

7 166

あらすじ

気候変動と愛と夢、科学と政治運動についての物語です。

感想・レビュー 1

雰囲気のある街並みが印象的

導入部分からテンポ良く読みやすかったです。次への展開を楽しみに読み進められました。 不思議な魅力を持つ謎の少女の行く末と、主人公のこれからが気にかかる! 2ページ目の白い部屋と、6ページ目の下宿への帰
1件1件

この作者の作品

もっと見る