特集

飽和部屋

閉ざされた一定の広さの空間で浮かび上がる闇。どんな生活をし、どんな思いを巡らせるのか。生き残れるのは何人か。

山上裕二

ホラー 完結 過激表現
3時間28分 (124,639文字)

180 283

あらすじ

見知らぬ家で目を覚ました深田ゆきな。外部との連絡を絶たれ、出入り口も無い家。充実した設備に充実した食材。生活は快適ではあるが・・・日に日に数が増えていくメンバー。それに比例して増えるメンバー間の衝突。

感想・レビュー 2

大満足の作品でした☆

まずは、完結おめでとうございます。そして執筆お疲れ様でした。 日々更新を楽しみにしていたのですが、ついに終わってしまいなんだか楽しみがなくなってしまった寂しさを覚えております…。 感想としましては前
2件1件

非常に面白いです

展開、テンポ、表現、全てが秀逸で非常に面白く日々更新を楽しみにしています。物語が終わりましたらちゃんと感想を書きますので! とりあえず支援していますので執筆活動頑張って下さい。
2件1件

この作者の作品