火曜日の児童館

小さな町の児童館で、バケモノは生まれた。シングルマザーと子供を救うため、僕が思いついた「秘策」とは。凍る、サイコホラー。

西濱 紺 (にしのはま こん)

ホラー 完結
7分 (3,626文字)
”僕”が思いついた、最っ高の「秘策」に戦慄間違いなし。是非、最後までご賞味ください。

11 322

あらすじ

僕の働く児童館に、火曜日だけ来る4歳の陽君とお母さん。お金のない二人を助けるために僕は最っ高の「秘策」を実行したんだ。だけど、刑事さんは何かを勘違いしたみたいでさ。はあ、一週間前のあの日のことを、説明

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品