卒業夜話 ~僕らが思うこと~

人があの頃を恋しく思うのは、戻れないことを分かっているから。 "卒業"物語をオムニバス形式の超短編集にしました。是非

西濱 紺 (にしのはま こん)

青春 連載中
34分 (19,914文字)
オムニバス形式です。題名から、気になる"卒業"物語をお読みください。後悔させません。至高のワンシーンノスタルジーを。

30 779

あらすじ

誰もが学生時代を恋しく思うのは、戻れないことが分かっているからーー。 筆者が学生時代に"僕ら"の言葉を書き連ねた黒色の日記。 その中から卒業にまつわるエピソードたちを綴っていきます。 至高のワンシ

感想・レビュー 7

卒業式の最後の黒板

いきなりお邪魔しました。卒業の時に見る黒板って授業の内容じゃなく、思い出の内容の黒板ですね。自分の卒業式の時は卒業後の目標を書いて閉めました。 さすがに黒板は共感します。 自分の卒業式はかなり昔で、男
1件2件

描写が細やかですね

トピックからお邪魔いたしました! 合唱の時は子音の発音が大事とか、通うために乗った電車の時刻だとか、元恋人との最終トーク履歴がだいぶ前ってこととか… 私自身は学生時代 こういうありふれているながらもロ
2件

凄かったです

トピックからこさせていただきました まだ小説のような経験をしたことないのでこれからするんかなーと思いつつ読んでました。
1件1件
もっと見る

この作者の作品