アタマのタマゴ

頭の上に卵をのせて生まれてくる人たちの話

椋木栞

15分 (8,954文字)
素直にバトルものを書けば良かった。でも頭の上に卵をのせた人間の姿が浮かんじゃったんだもの。

0 0

あらすじ

 この国の人間は、頭の上に卵をのせた状態で生まれてくる。どんな原理でついているのか、長年研究されているが、未だに分かっていない。分かっているのは、身体の成長と共に卵も大きくなり、子どもが十歳頃になると

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る