レヴィアタン

その女は、海の悪魔に挑んだ。

潜水艦7号

27分 (15,806文字)

26 1,776

あらすじ

毎年秋になるとサディの海域に現れる伝説の海竜『レヴィアタン』。 漁師達はその悪魔を恐れて10月からは決して海には出なかった。 そんなある日、捕鯨船の船長キャプテン・グランパスの元にひとりの女が訪ねて

タグ

感想・レビュー 1

ファンタジーの世界へ惹き込まれてしまいます

ファンタジー描く時の難しさは何でしょうか? ファンタジーは現実ではありませんから、その世界観をどう上手く読者に伝えるのか、そしてその世界に読者をどう引きずり込むのかが最初の掴みとしてのポイントだと思い
1件1件

この作者の作品

もっと見る