恋の闇無明長夜もかくばかり

江戸吉原での男女の悲恋

あおじ

34分 (20,343文字)
初めて書いた小説、だと言っても過言ではない

23 610

あらすじ

吉原で働く青年は女衒に連れて来られたひとりの少女に一目惚れするが…… 表紙は『かんたん表紙メーカー』で作りました https://sscard.monokakitools.net/covermake

感想・レビュー 1

切ない、けれどこれはハッピーエンドだと思います。

吉原が舞台ですが、男性・四郎兵衛が主人公。斬新な設定だと思いました。彼を取り巻く弥三郎とあざみもしっかりキャラ立ちしていて読みやすいし、吉原の世界観にも引き込まれます。 ふたりはどうなってしまうんだ
1件1件