黒い兎

父は黒い兎だった

橋本 和

7分 (4,040文字)
お父さんにも色々な人がいる

10 950

あらすじ

兎といっても 可愛らしい兎じゃない 真っ白な画用紙を黒く染めるような そんな兎だ 私はそんな父のことが……。 超・妄想コンテスト『お父さん』

感想・レビュー 1

最後のページがいいですね!

うさぎってどういうことだろうと思いながら読み進めました。 黒のうさぎとピンクのうさぎ、なるほどと思いました! あと表紙がかっこいいです!♪
1件1件