火星探査という推し事。

推しのいる幸せ。

濱口屋英明

SF 完結
12分 (7,116文字)
自分の命ぐらい好きに懸けさせてくれよ。

9 77

あらすじ

アイドルとしての活動に限界を感じていたアイドル新木は、マネージャーとアイドルを辞める辞めないの言い争いをしながらも、一日司令官というイベントのため、全日本宇宙研究所へと向かっていた。大盛り上がりのイベ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る