星を呼ぶ歌

星は空に昇り、そして再び降り注ぐ。

深見萩緒

13分 (7,611文字)

7 59

あらすじ

ミトラと呼ばれる不思議な生き物が跋扈する世界。 トランペット奏者であるハイゼは、コンプレックスの中にあり苦悶していた。そんな中、街の祭りの直前に、祭りに必要な光たちがみんな逃げ出してしまう。 ちょうど

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る