ミラノ風弱マッチョ

荒ぶる心をおいしい料理がおもてなし。青春の舞台はいつだってこんなお店だった

板坂佑顕

コメディ 完結
8分 (4,512文字)
こんな青春をおくりたかった(半分嘘)

23 254

あらすじ

時は戦国。平凡な町娘がこともあろうに城主に禁断の恋をした。 「嗚呼、との…お慕い申し上げます。お目にかかるのは叶わぬ夢。でもこの文(ふみ)さえ届けられたらミーは…」 町娘は呆れる行動力で、熱い想い

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

あらすじと中身が・・・・

こんにちは、弱マッチョ健五です。 おとなしめ男子、180cm超の長身、イケメンです(キリッ!) 気弱で声も小さいから幼馴染の梨々子に引き回されています。 今日は、梨々子とあやね、土里亜、瑞波、筆音とサ
2件2件

この作者の作品

もっと見る

この作品を含む作品リスト 1件

その他情報

公開日 2020/7/30