命を救ったはずなのに

5分だけ時間を止められる薬――巻き込まれるようにして救った命の理由とは?

ときわひでたか(常盤英孝)

6分 (3,274文字)

17 214

あらすじ

広告代理店でデザインを担当する男が手にしたのは、5分だけ時間を止められる薬。 仕事を間に合わせるために薬を使ってみたが、予期せぬ人助けに巻き込まれてしまう。命を救った男に待ち受けている結末とは?

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る