雪降る世界

雪子のいない世界の生き方を、僕は知らない。

瀧なつ子

青春 完結
46分 (27,357文字)

3 366

あらすじ

一年前に突然妹を亡くした秀。 ある日彼の家に、妹・雪子の友だちを名乗る失声症の少女、うららがやって来る。 うららによって明らかになる、雪子の密かな世界。 秀は、雪子の生きたかった世界の片鱗を掴んでいく

タグ

感想・レビュー 1

妹、そして恋人の秘密とは……

死んだ妹が抱えていた『秘密の世界』。 のぞきこんだ向こうに見えた切ないつながりの数々……。 後半、恋人の景冬(けいと)の【ある告白】に、主人公の秀は『生きるとは何か?』を見いだしていく。 繊細なタ
1件1件