影縫う嘴

人の世の裏で闇を払う者たちを、影縫いと呼ぶ――

高羽慧

3時間18分 (118,743文字)

21 979

あらすじ

 人を蝕む黒い影は、現代も夜の裏で静かに息づく。  影を払うのは、影縫いと呼ばれる者たちだ。  各々が専用の縫い具を手に、人知れず影を始末していく。  そんな影縫いの一人、烏丸ロクは、彼らに協力する

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません