勘違いから始まる剣聖側仕えと没落貴族の成り上がりーー側仕えが強いことはそんなにおかしいことなのでしょうかーー

始まりは最悪だったのに、いつしかかけがえなのない存在に変わっていく。

じょせふぃーぬ

ファンタジー 連載中
11時間3分 (397,502文字)

58 221

あらすじ

平民の側仕え──加護は「剣聖」。    凄まじい剣戟を前に立っていた者はおらず、最強の冒険者パーティに付けられる称号ヒヒイロカネすら、剣聖の側仕えエステルの実力を測るには足りなかった。    そんな

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2020/12/11